2014年11月10日

大分国際車いすマラソン フグ5連覇

第34回大分国際車いすマラソン大会(大分県など主催)が9日、大分市の県庁前をスタートし、市営陸上競技場をゴールとするコースで開かれた。フルマラソン男子は、ロンドンパラリンピック銀メダリストのマルセル・フグ(スイス)が5連覇を達成。同女子はマニュエラ・シャー(同)が2連覇を果たした。
 フルマラソン男子はフグが1時間21分40秒で制し、山本浩之(福岡)が2位。3位には副島正純(長崎)が入った。同女子はシャーが1時間38分42秒で優勝。昨年、シャーと同タイムの2位で期待された土田和歌子(東京)は1秒差で今年も2位だった。3位はタチアナ・マクファーデン(米国)。大会にはハーフマラソンの部を含め、国内と海外13カ国から計233人が出場し、204人が完走した。
=2014/11/10付 西日本スポーツ=
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/local_other/article/126068
************************************************************
5連覇とはすごいですね。他の人とは何が違うのでしょう。
posted by marathon2015 at 11:23| 大分県 マラソン大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。