2014年11月22日

「全力出すこと考えて」 神戸マラソン直前 有森さん助言

23日に開催される第4回神戸マラソン(神戸新聞社共催)の関連イベント「神戸マラソンEXPO(エキスポ)」第2日が22日午前、神戸・ポートアイランドの神戸国際展示場で始まった。トークショーには女子マラソン五輪メダリストの有森裕子さんやタレント武井壮さんらが登場し、会場を沸かせた。

 神戸マラソンのテーマは「感謝と友情」。フル(42・195キロ)とクオーター(10・6キロ)があり、計約2万人が走る。

 出場するランナーや市民が集まったトークショーでは、有森さんが「全員が一つのゴールを目指すマラソンは感動を生む。せっかくこの人数で走るんだから、目に見えるもの全てを楽しんで」と激励。「練習での反省は後回しにして、ベストを出すことだけ考えるのが一番のポイント」と助言した。

 23日は午前9時にフル、同9時半にクオーターが神戸市役所前でスタートする。有森さんら大会ゲストは出発地点でランナーを見送る予定。(岩崎昂志)
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201411/0007524662.shtml
************************************************************
クオーターなんていうジャンルがあるんですね。どうせなら10.6kmではなく10.55kmにすればという気もしますが。
posted by marathon2015 at 20:23| 兵庫県 マラソン大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

出走権ヤフオクに出品 出場取り消しも 神戸マラソン

23日に開かれる「第4回神戸マラソン」(神戸新聞社など共催)の出走権がインターネットのオークションサイトに出品され、実際の参加費の1・6倍で落札されていたことが17日、分かった。実行委員会事務局は、サイトの管理者に削除を要請するとともに、代理出走や権利譲渡の禁止をホームページであらためて呼び掛けた。

 実行委事務局によると、同日までに「ヤフーオークション」にフルマラソン出走権2件が出品されているのを確認。1件は通常参加費1万810円が1万7260円で落札されていた。受付時の身分証明のため、健康保険証も貸し出すとされていた。

 神戸マラソンは応募者多数の場合は抽選。フルは今回、定員1万8千人に対し、約8万人の応募があった。

 神戸マラソンの募集要項には、代理出走や権利譲渡の禁止とともに、不正があれば出場を取り消し、今後の大会参加を認めないことが明記されている。

 実行委事務局は「レース中に万が一のことがあった場合、本人確認ができなければ危険。代理出走や権利譲渡は絶対にやめてほしい」としている。(紺野大樹)
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201411/0007512304.shtml
************************************************************
マラソンの出走の権利まで金儲けのために利用するとは本当にしょうもないやつがいるようです。そういうやつらのおかげで純粋にマラソンを楽しんでいる人たちが迷惑するというのに。
posted by marathon2015 at 15:49| 兵庫県 マラソン大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

西宮ハーフマラソンに8517人

「2014ユニセフカップ西宮国際ハーフマラソン」(サンケイスポーツ、産経新聞社、西宮市体育協会主催、日本ハム特別協賛)が9日、西宮市の阪神甲子園球場前−武庫川河川敷特設コースで行われた。

 27回目の今年は7種目に8517人が参加。男子ハーフは尼崎市の平池宏至さん(30)が1時間8分56秒で3年連続4度目の優勝。女子ハーフは大阪府泉南市の上野永理さん(20)が1時間18分46秒で優勝し、昨年2位の雪辱を果たした。

 10回目の開催となる小学生駅伝も行われ、子供たちの歓声でにぎわった。

 参加料の一部はアフリカの児童医療救済のため、ユニセフ(国連児童基金)を通じて寄付された。

 男女ハーフ以外の各種目の優勝者は次の通り(敬称略)。

 【男子10キロ】登玉将嗣(尼崎市)33分52秒

 【女子10キロ】磯口晴南(西宮市)38分42秒

 【ファミリー3キロ】土居義都(神戸市)9分27秒

 【小学生駅伝・男子(4区間6・5キロ)】モアSPC加賀・男(石川県加賀市)25分18秒

 【小学生駅伝・女子(4区間4・5キロ)】交野KSガールズ(大阪府交野市)21分4秒
http://www.sankei.com/region/news/141111/rgn1411110073-n1.html
************************************************************
小学生のころからこうしたレースで優勝して新聞記事になると励みになるでしょうね。
posted by marathon2015 at 11:44| 兵庫県 マラソン大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

史上最速で定員「満席」 篠山ABCマラソン

来年3月1日にある第35回篠山ABCマラソンの一般申し込みが4日正午から始まり、これまでで最速の10時間半で定員の1万人に達した。主催する兵庫県篠山市の担当者は「年々速くなっている」と驚きと喜びを隠せない様子だ。

 同マラソンは日本陸連公認の篠山城跡コースで、今回は五輪メダリストの有森裕子さんをゲストとして招く。

 申し込み受け付けがインターネットや電話などで始まると、枠がどんどん埋まっていった。特にマラソン専門サイトから申し込む「RUNTES(ランテス)」枠の約7千人は50分足らずでいっぱいになったという。

 市教育委員会は「神戸・阪神間から近いことや手頃な料金(5100円)、沿道の温かいもてなしが好評のようだ」と話す。

 一方、先行して受け付けた篠山市民限定の申し込みは320人で、昨年より約80人多かった。(安福直剛)
http://www.kobe-np.co.jp/news/tanba/201411/0007479032.shtml
************************************************************
>10時間半で定員の1万人に達した
なんとも驚くような人気ですね。
>手頃な料金(5100円)
ん?他の大会はもっと高いようですね。
posted by marathon2015 at 23:23| 兵庫県 マラソン大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。