2014年11月03日

土山マラソン 最多3715人

◇下村・赤井選手が優勝
全国各地から過去最多の3715人が参加した「2014あいの土山マラソン」(甲賀市など主催、読売新聞社など後援)が2日、甲賀市土山町の市土山体育館周辺を発着に行われた。

 今回が28回目で、フルマラソンに1994人、ハーフマラソンには1721人が参加。開始式では同市水口町の井上誠選手(52)が「目標に向かって最後までベストを尽くすことを誓います」と宣誓した。

 県勢では、男子でマラソン登録の下村悟選手(近江八幡市、パナホーム)、同一般の赤井亮太選手(草津市)が優勝。下村選手は「40キロから疲れが出てきたが、沿道の温かい声援で優勝を飾れてよかった」と喜びを語った。

 女子ではマラソン一般の武内佳恵選手(大津市)が優勝。ハーフマラソン一般で原田晴美選手(野洲市、滋賀陸協)、服部文香選手(彦根市、京都橘大)、三日月麻衣選手(甲賀市)が1〜3位に入る健闘を見せた。(清水貞次)
http://www.yomiuri.co.jp/local/shiga/news/20141102-OYTNT50132.html
************************************************************
この大会も過去最高の参加者のようです。やはりマラソン人気は上昇中のようですね。
posted by marathon2015 at 22:41| 滋賀県 マラソン大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。