2014年11月11日

マラソンで日台交流を 【森田知事の青春立県ちば】

−2度目の台湾訪問の成果をどう生かすのか

 台湾は大変親日的。千葉への旅行をお願いすると温かくは迎えてくれるが、やっぱり言葉の随所に「千葉からも来てくれよ」という気持ちが含まれている。

 だから私も千葉に帰って台湾をどんどんPRする。互いが交流して良かったと思えないと、一過性で終わってしまう。

 路地端まで行って一緒に酒を飲んだり、一緒にコーヒーを飲んだり草の根の外交が、大きく言えば「国同士の外交」につながる。

 目先だけではなくて20年後、30年後を考えた地方外交が大事だと痛感した。

 −具体的にはどのような交流を考えているか

 台湾には高雄市の国際マラソン、千葉にはアクアラインマラソンがある。高雄市長とお互いにランナーを交換したらどうだという話が出ていて、私個人としてはぜひやりたい。

 次回のアクアマラソン開催は、第2回大会の結果を検証しなるべく早く決めたい。行動はすばやさが大事だ。
http://www.chibanippo.co.jp/news/politics/224338
************************************************************
私も千葉県人ですが、マラソンで日台交流は大賛成です。ぜひ実現してほしいものです。そうそう台湾では自転車ブームのようですから、森田県知事には千葉県内をもっとサイクリングしやすいように整備して台湾の方たちをお招きしてほしいものです。
posted by marathon2015 at 11:38| 千葉県 マラソン大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

アクアラインマラソン完走率急上昇の理由 2014年10月22日

 19日に開催された「ちばアクアラインマラソン」(千葉県木更津市発着)の完走率が6時間制限のフルマラソンで85・3%を記録し、2012年の第1回大会の73・8%を大きく上回った。1万2969人のうち1万1066人がフィニッシュ。男女別では男性86・4%、女性78・6%となっている。今回新設されたハーフマラソンは3840人の91・6%にあたる3516人が完走し、男性に限れば95・5%だった。

 大会実行委員会の担当者は「全体としては85%を目標にしていたので、目標どおり。前回は気温上昇もあり、予想以上にリタイアが多かった。今回は大事になるアクシデントもなかった」と話す。

 アクアライン(東京湾横断道路)を走れることが売りの同マラソン。同じく10月開催の前回は午前10時のスタート時に23・5度、その30分後に26度に達する暑さの影響で「半分もゴールできないのでは」という関係者の不安も聞かれた中、救護を受けるランナーが続出した。今回はスタート地点で午前10時に19・5度、アクアラインで同時刻に17・2度(いずれも天候は晴れ)ながら、前出の担当者によると、その後は「23度まで上がった」。さらに「アクアラインと内陸部では3〜4度の気温差があった」というから、必ずしも楽なコンディションではなかったようだ。

 それでも完走率が大幅に上がった理由として、別の実行委担当者は「前回が低かったので対策を打った」と語る。1つはすべての給水ポイントにスポーツドリンクを置いたこと。前回は1か所おきに用意していたから、摂取機会は2倍に。前回は「場所によっては水がなくなったところもあった」(冒頭の担当者)ことも踏まえて、今回は通常の水とあわせて十分な給水体制を確保した。

 さらに「前回は、アクアラインを走りたいという楽しみが目的の方が多かった。しっかり練習してほしいということで、大会ホームページにランニングクリニックのコーナーを設け、コンディションづくりなどの参考にしてもらえるようにした」(前出・別の担当者)。参加者のどれぐらいが同コーナーを利用したかは把握していないが、ランナーの意識向上にも努めた。

 制限時間7時間の東京マラソンの96・0%(14年2月、フルマラソン)より低いのはともかく、同じ6時間で参加者も同規模の京都マラソンの93・9%(同)ともまだ開きがある。次回開催については、今回の結果を受けて千葉県の森田健作知事以下が検討するといい、来年の実施はまだ決まっていない。

 東京湾を横断するアクアラインは重要な幹線道路とあって、長時間にわたって通行止めにする影響は大きい。そのため、スタートも朝夕の車両通行に配慮して午前10時とし、夕刻に終わるよう制限時間も6時間にとどめている。現状では連続開催の見込みは不透明。「アクアライン」が目玉のマラソンは、それがまた毎年開催を難しくする理由になってもいる。
http://www.tokyo-sports.co.jp/blogwriter-watanabe/25933/
************************************************************
主催者側も色々と努力しているようですね。それにしても東京マラソンの96・0%というのは以上に高い完走率のような気がします。
posted by marathon2015 at 22:33| 千葉県 マラソン大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。