2014年11月17日

晴天下 5813人疾走 宇都宮マラソン 

 「第二十八回宇都宮マラソン大会」(宇都宮市など主催)が十六日、宇都宮市の清原中央公園を発着点にあり、五千八百十三人が出場した。晴天に恵まれ、ランナーたちは気持ち良く風を切りながらコースを疾走。沿道の声援を受けながらゴールまで駆け抜けた。
 レースは男女、年齢別に二キロ〜ハーフマラソンの十九部門で競った。ゲストランナーには陸上女子五千メートル、一万メートルの北京五輪代表で、ママさんランナーとして活躍した芳賀町出身の赤羽有紀子さんが登場。参加者と一緒にコースの一部を走り、大会を盛り上げた
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20141117/CK2014111702000147.html
************************************************************
宇都宮マラソンではフルマラソンはないようですね。
posted by marathon2015 at 16:02| 栃木県 マラソン大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。